FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『不動産』年金余波ここにも 施設売却で詐欺師暗躍

90年代の株式、2000年以降の不動産。

いずれもアメリカ金融資本がシナリオを書いた「証券バブル」でした。

この反省と反動から、非証券的なものの復権が始まると考えるのは自然な流れです。

今回のハウスメーカー比較は、耐震偽造問題を受けての建築確認改正の影響が大きく広がっていることについてです。

yahooの不動産関係のニュースで気になる記事があったのでご紹介させていただきます。

その記事の中で大田区の創建舎さんが請け負っ業種別では海運セクターの値上がりランキングがトップとなり、不動産、商社、鉄鋼セクターの上げも顕著です。

クリスマス休暇中とあって外国人投資家の動きは鈍く ハイテク、海運、売られ過ぎていた不動産関連株の一角が高かったが、買いが続かない業種別では、運賃引き上げが伝わった海運や出遅れ感の強い不動産の上げが目立った半面、電力・ガスや小売りなどの一角が下げた。

外国人の動きが鈍かったため 海運業、不動産業、その他金融業が大幅上昇したほか、卸売業、鉄鋼、電気機器などが上昇。

きっかけとなるかと思います。

今後とも、 サラリーマン - 副業入門.com の応援をよろしくお願いいたします。

サラリーマン - 副業入門.com (インターネット/株式投資/不動産投資/FX/商品先物/メルマガ/ノウハウ) のトップページへ戻る株式・不動産ではなく為替で稼ぎたい人必見( ̄… ■ たった1分間で買ってはいけない不動産を見分ける方法 1月の給料日が3回に!!! 不動産投資はアナタに多くの富と沢山の時間をもたらしてくれます。

でも1つだけ注意点があります。

スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。